勤務医から開業する医師は年間約5800人いると言われていますが、そのうち1000軒は5年持たずに廃業に追い込まれます。

特に東京、大阪などの都市部では3軒に1軒は5年以内に廃業するという数字が出ています。

120

確かに「勤務医をずっと続けていくイメージができない」・「大病院の院長になるイメージもない」・「大学病院の教授になる道もない」となったときに、年齢的に病院勤務にも限界がやってくることもありますし、勤務医の平均年収と開業医の平均年収には大きな開きがあり、同じ医師でありながら年収は全く違うということはよくあります。

ですが、勤務医はいわゆるサラリーマンですが、開業医は医師とはいえ「経営者」になることです。勤務医の頃とは大きく違う世界です。

今まで気にしなくてよかった人材育成、資金繰り、仕入れ、地域との交流、自分が最高責任者、経営判断、資金調達など、医師の仕事に経営者としての手腕が問われます。

完璧な人間はいません。医師としては一流でも、経営者としての才覚がなく、廃業に追い込まれる医師は五万といます。

昔は「開業すれば患者さんが来た」「医院の開業であれば銀行も簡単に金を貸してくれた」というのはありましたが、今は全く違います。

なぜ開業するのか」・「自分のクリニックの強み・売りは何か」・「なぜ開業しなければならないのか、勤務医ではダメなのか」・「なぜ他のクリニックより自分のクリニックの方が良いのか」・「患者さんが自分のクリニックに来る理由は何なのか」・「なぜあなたのクリニックでなければならないのか」・「自分の人生の成功とは何か、それに開業が必須なのか」・「従業員のやりがい、目的は何なのか」など、開業前に決めなければならないコンセプト、ビジネスモデル、事業計画、立地、取引業者、内装、設備、機械、求人・・・などが山のようにあります。

140


失敗する医師はそれを薬卸業者や機械業者、開業医コンサルなどに相談してしまい、お金を何千万円も騙し取られて、開業しても全くうまくいかず、最悪の場合自己破産する医師もいます。
自分のクリニックなのです。

すべて自分で決めてください。「開業」と聞くとそうした輩が寄ってきて、「医者だからビジネスのことはわからないだろう」「医者は金を持っているから取れるだけ取ってやろう」とあの手この手で医師のお金を狙ってきます。

薬卸業者、機械業者、開業医コンサルに勝る知識を持っていないと、お金を取られるだけ取られてしまいます。

もっとも、そうした知識があればコンサル業者は必要ありません。

経営とはそれくらい慎重に、きちんと、自分で決めないとすぐに会社はつぶれます。

それができない、面倒くさいというようであれば、開業してはいけません。

開業は大きなリスクがあります。

安易な開業は絶対にしてはいけません。

開業に関する質問・相談がある場合は、薬卸業者、機械業者、開業医コンサルなどの業者ではなく、公平中立な立場の第三者の相談機関に相談すると良いでしょう。

カテゴリー

開業医の年収
開業医の年収はかかった科別によって平均年収が違いますし、開業資金、借金の額、一日患者数、一日売り上げ、売上平均、受付給料、看護師給料、経費、採算患者数、初診料、損益分岐点、経営ノウハウ、マーケティング、利益率などによって変わります。
開業後に借金で自己破産も・・・
開業医になるには開業すればよいだけなので誰でもできますが、成功率は低いです。金持ちになるはずが経営難になったり、変なコンサルタントに騙されたり、地域医療・地域連携がうまくいかなかったりして倒産率が高く、悩みの多い商売です。
医院開業コンサルタントも・・・ 
開業医は自営業・個人事業主・ビジネスの経験がないので黒字にするのは難しく、開業セミナーに出て、経営やマネープラン・ライフプランやマネジメント・福利厚生など勉強しますが面倒になって変なコンサル会社にお金を騙し取られる事例が多発しています。
会計士・税理士も信用は・・・
開業医は医療のこと以外できず、興味もなく売上、経費、費用、生命保険、利益計算、銀行対策、資産管理、相続税、退職金、手取り年収、節税、税金対策などの財務を税理士・会計士に任せてしまい赤字になってるのも気づかず廃業してしまう場合もあります。
医師の妻は本当に大変・・・
開業医の妻の仕事は本当に大変です。奥さんが資格を持っていて専業主婦にならず薬剤師、看護師、医療事務などをして、自宅に帰れば家事、息子・娘子供の面倒をみています。玉の輿どころか労働時間も長く離婚する人もいます。ブログがたくさんあります
病院や医院の評判
病院や医院や開業医の評判を紹介します。都内・神奈川の病院を中心に大阪・名古屋・仙台・札幌・福岡・広島の病院を紹介します。
医院開業コンサルティング会社 評判
医院開業コンサルティング会社の評判をご紹介します。物件土地探し、事業計画書、資金調達ノウハウ、テナント設計建築、スタッフ求人、広告チラシ、許認可届出などをコンサルタントに頼む医師がいますが、年収ダウン・失敗・倒産のリスクもあります。
開業医 税理士 評判
開業医に強いという税理士の評判です。忙しいと言っても売上、看護師給料、費用経費、節税、相続税、退職金、手取り年収、月収、マネープラン、ライフプラン、税金対策、税務調査、簿記、生命保険、利益率などを税理士会計士に任せきりにしてはいけません。
開業医 年収
開業医の年収を紹介します。妻も忙しいし資金調達の失敗もあり赤字経営だと大変です。黒字でも集客や継承、必要経費、利益不安等で苦悩はあります。平均年収1000万円でもつぶれるリスクもあります。収入手取りを上げるには患者の人数でビジネスが大切です。
開業医に関するコラム
開業医に関するコラムです。開業医で成功するにはどれくらい難しいか、現在の開業医の実態などを載せていきたいと思っています。友人の旦那さんが医師なのですが、生活に決して余裕はないという話も聞いています。
開業医 失敗事例
勤務医が開業医になるにはリスク・デメリットがあります。開業資金・借金にも注意です。年収・収入・月収が伸びず経営に苦労し廃業率・倒産率・破産率が高まることも。転職して高い給料で貯金する方法もあり、成功率を高めるために必要です。