開業医 失敗のTOPに戻る
「開業医 失敗」トップ >  開業医に関するコラム > 医師開業のご相談はこちら

医師開業のご相談はこちら

医師の開業はリスクもあります。

開業医になる」ということは、「経営者になる」ということでもあります。

勤務医時代とは違い、「経営」について学ばなければいけません。

そのために、開業前の準備がとても大切です。

診療圏調査、集患対策、立地、医療機器、人材確保・・・など、様々な対策・準備が必要です。

開業の相談は、開業医コンサル会社・薬卸業者・医療機器業者などに注意してください。

開業医コンサル会社・薬卸業者・医療機器業者に騙されてしまい、多額のお金をとられてしまい、いざ開業しても経営がうまくいかないというケースがあります。

※実際に詐欺もあります。

経営者たる者は薬卸業者・医療機器業者・開業医コンサルにすべてを丸投げしてはいけません。

開業の相談は開業医コンサル会社や薬卸業者・医療機器業者ではなく、まずは公平中立な第三者機関に相談してみると良いでしょう。

開業医コンサル会社・薬卸業者・医療機器業者の牽制役・セカンドオピニオンとしても、「業者ではない第三者機関の意見」を聞くと良いでしょう。

第三者機関として、『全国職業相談センター』をご紹介します。

全国職業相談センターは、職業全般の相談を受けている相談窓口で、公平中立な第三者の立場で医師の独立開業の相談にものっています。

また、相談内容によって各種専門家や専門機関の紹介も行っているようです。

薬品メーカー、医療機器メーカー、コンサル会社とは違って「開業させること」が目的ではないため、時には「開業しない方がいいですよ」という第三者的な意見もくれます。

また、「すでに開業しているが、経営がうまくいっていない」「このままいくと廃業してしまう」「資金繰りが厳しい」という、開業医の相談も受けてくれます。

経営を今より改善したい開業医の先生は、医院の経営が手遅れになる前に気軽に相談してみると良いでしょう。

全国職業相談センターの相談は無料です。

開業を考えている」という方は、薬品メーカー、医療機器メーカー、コンサル会社の牽制役としても、全国職業相談センターに相談してみると良いでしょう。

開業には大きなリスクがあります。

薬品メーカー、医療機器メーカー、コンサル会社が開業させようとしてきても、慎重に検討しましょう。

「全国職業相談センター」へのお問い合わせはこちら
関連コンテンツ

医業種交流会mebius 評判

医業種交流会mebiusの評判を紹介します。このmebiusを主催しているのが宗和メディカルオフィスという会社が行っています。医療経営や介護実務に長期携わった経験を活かし、クリニックや介護施設を経営し・・・

医師の開業は難易度が高いです!

開業医の方は病院経営で失敗してしまい、多額の債務を負って倒産・破産してしまう方が多いということが分かってきました。首都圏では新規の病院やクリニックの2割程度が5年以内で廃業してしまうという話もあるよう・・・

優秀な税理士をお探しの方へ

開業する際は税理士・会計士選びに注意してください。 税理士や会計士といった国家資格があるからといって、経営に役立つ士業とは限りません。 帳簿をつけるだけ、決算をするだけ、申告をするだけとい・・・

開業資金を作りたい方はこちら

北海道庁による医師向けセミナーのご案内です。 こんな方にオススメです。 ● 医療政策の今と今後を知りたい方 ● これからの働き方を社会貢献に活かしたいと考えている方 ● 北海道での勤務に魅・・・